カメラ雑記

子どもが生まれたからといってビデオカメラは買うべきではない!

子どもが生まれると当たり前ですが成長の記録は残しますよね。僕も娘が産まれる前にソニーのビデオカメラをわざわざ新調しました。

へちまくん
へちまくん
でも、ビデオカメラで撮った映像って後から見返すの面倒くさくないですか?

ビデオカメラって撮影しても、そのビデオカメラを再生機にしないと映像を見れないですよね。

もしくはパソコンに取り込んで余分なとこカットして編集して鑑賞するかもしれませんが、そこまでする人はなかなかいないと思います。

そう、ビデオカメラって撮った動画を見るのが面倒くさい!

面倒くさ過ぎでせっかく買ったビデオカメラで我が子の成長を撮っても結局のところ見るための環境が整ってなくて撮影した動画を見ないんです。

ということで今回は「ビデオカメラで撮った動画は見なくなる」という理由を含め、『子どもが生まれてもビデオカメラを買うべきではない理由』のお話をしていきます。

子どもが生まれてもビデオカメラを買うべきではない理由

へちまくん
へちまくん
ぶっちゃけ動画撮影ってスマホが1番楽なんです
  • 撮ったらすぐに見れる
  • 常時ネットに繋がっているのでシェアが簡単
  • 何よりも荷物にならい(常に携行している)

スマホの軽快性と小回りの良さはどうあがいてもビデオカメラは勝てません。

子どもが産まれるとお出かけの荷物が増えます。ベビーカーはもちろん抱っこ紐、オムツ、お食事セット、お着替え…。数えるとキリがないです。

お父さんは撮影専門なんだ! と言って奥さんにすべての荷物をまかせるわけにはいきませんよね。

写真を撮るためのデジカメと動画を撮るためのビデオカメラの二刀流なんて無理です。どっちか1つに限られることになります。

結局ね、写真も動画もスマホで済ましちゃうんです。

ビデオカメラって撮影したものを見返すのが面倒

  • ビデオカメラの液晶画面で再生
  • ビデオカメラをテレビにつないで再生
  • 動画データをパソコンに取り込んで再生

ビデオカメラ単体でも撮影したものが見れますがいつでもどこでも見れるってわけにはいきませんよね? ビデオカメラなんてずっと携行してるものではないので。

自宅で大きなテレビ画面で見るのもわざわざビデオカメラを取り出してテレビにつながないと見れません。お手軽感に欠けます。

パソコンに撮影データを取り込んでパソコン画面で見るのが1番実用的かもしれません。でも「スマホで撮ってすぐにシェア」に圧倒的に瞬発力に負けます。

どの方法もビデオカメラで撮った動画を鑑賞するのに一手間二手間かかるってこと。

スマホの方が動画を見返すのは圧倒的に楽

スマホで撮った動画はもちろんですがスマホの中に保存されるので撮影した動画はいつでも再生することができます、

常時ネットに繋がっているので動画のシェアがめちゃんこ簡単。撮ってすぐSNSにも簡単にあげられます。

へちまくん
へちまくん
iPhoneだったらAirDropでMacとスムーズにやり取りができる!

撮った動画ってみんなスマホでも見ますよね? 僕も我が子をを撮影した動画はほとんどスマホで見ます。スマホだとどこでも見られるから。

爺ちゃん婆ちゃんもスマホで見ます。iPhoneで撮ってササっとLINEで送れるんで日本のどこにいても取ったらすぐに見ることができます。

動画を撮っても見ることができないと意味がないんです。本当にこれは大切なこと。

スマホの動画性能も侮れない

たとえばiPhoneXに搭載されている撮像素子のサイズは1/2.3型と言われており、動画に関しては十分なサイズです。

ソニーの4K動画が撮影出来るできるハンディカム。FDR-AX45の仕様見てみるとイメージセンサーは1/2.5型 Exmor R CMOSセンサーが使われています。

実は4K動画が撮影できるビデオカメラとiPhoneのイメージセンサーサイズがあまり変わらないんです。センサーサイズだけで良し悪しは判断できませんがiPhoneの動画性能は侮れません。

https://hechima-papa.com/2018-04-20-image-sensor/

ビデオカメラ買うぐらいなら僕なら高級コンデジを買う

へちまくん
へちまくん
ビデオカメラ買うお金あるなら僕なら写真も動画も撮影できるコンデジ買うね

ここからは個人的な主観が入っておりますが、ビデオカメラを買うお金があるならそのお金を使っていいデジカメを買おうってことです。

今のコンデジって写真もさることながら動画機能も充実しております。

ソニー SONY コンパクトデジタルカメラ サイバーショット Cyber-shot DSC-RX100M6

ソニーRX100M6は普段使いやすい画角(スマホカメラと同等)から運動会まで撮影できるほど望遠することができるコンパクトデジタルカメラです。

一般的はビデオカメラに搭載されたイメージセンサーの約3倍もの大型1インチセンサーが使われているので暗い場面でもノイズが少ないキレイな写真・動画の撮影ができます。

高級コンデジだけあって価格もそれなりですがビデオカメラの予算があるならイチオシのカメラです。

まとめ

ということで、結局ビデオカメラを買っても結局使わなくなるよ! てことを書かせていただきました。

今の時代って何で動画鑑賞するかってスマホが大半だと思います。うちの娘の成長を楽しみしている爺ちゃん婆ちゃんもスマホで孫の姿を見ております。僕も動画に関してはほぼ100%iPhoneで撮影してます。

撮ったら速攻LINEで共有できるんで爺婆に孫のリアルタイムの映像を送信できるし、スマホは常に身につけているのでどこでも映像をプレビューできるんです。

あなたにオススメ