アトラクション攻略

ジャングルカーニバル・ボール転がしゲームのコツ! 慌てずこれさえ守れば必ずクリアできます

東京ディズニーランド、アドベンチャーランドエリア内にある1プレイ500円の『ジャングルカーニバル』

夢と魔法の国とは裏腹に、1回あたりのプレイの値段の高さゲーム自体の難度の高さゆえ打ちひしがれたチャレンジャーは数えきれず、それは闇ゲームそのもの。

ジャングルカーニバルには2種類のゲームがあり、“運要素全振り”丸太投げゲーム、そしてもう一つが“テクニック”がものをいうボール転がしゲーム

特にこの『ボール転がしゲーム』は何も予備知識無しの丸腰で挑むと難度の高さにボコボコ打ちのめされ、ただお金を飲まれるだけです。

ただボコボコにされて帰ってくるんじゃなくて、クリアしたものだけがもらえる ぬいぐるみを持ち帰りたいじゃないですか!

ぬいぐるみを提げてパーク内でドヤりたいじゃないですか!

ということでこのページで『ジャングルカーニバル・ボール転しゲームの攻略法』をご紹介。年間パスを持っていた頃、通い詰めた経験をまとめたものとなっております。

ボール転がしゲームの極意

f:id:hechima_papa:20180523205438j:plain

プレイしている人をみると何も考えずゲームやってる人が多すぎます。

勿体なさすぎです。

これでは100%ジャングルカーニバルの餌食になるだけです!

ボール転がしゲームはただボールを転がしてハンドルをグラグラ傾けて運にゆだねるのではなく『ちゃんとしたクリアできる方法』があるんです。

  • ハンドルを傾けすぎない
  • 絶対に慌てない

この2つをまずは心がけてください。

ハンドルを傾けすぎるとボールのコントロールを失ってしまいます、そして慌ててしまってアンコントローラブルに陥り万事休す。

とにかくハンドルは傾けすぎないこと。角度は10°以上は絶対に傾けない。

これ以上傾けると、ボールのコントロールを失ってしまいます。

ゲームの正しいやり方

ということで、丸腰で挑むと必ずジャングルの猛獣の餌になるだけなので『必ず覚えておきたいゲームのやり方』を伝授します。

これを知ってるか知らないかでまったく勝率が変わってきます。

まず最初に僕が実際に成功した時の動画をご覧ください。

ボール転がしクリア動画見ましたか? この落ち着いたハンドルさばき。
1年間通い続けて得たものです。

ボールを転がしたい方法へハンドルを切ると言うよりも、壁を使ってボールの方向をかえるイメージです。

f:id:hechima_papa:20180523175554j:plain

ボールを転がしたい方向へハンドルを切ると絶対に間に合いません。ハンドルが間に合わないので慌ててしまい結果コントロール不能に陥ります。

コツは2ヶ所の壁を使ってハンドルを操作してボールを弾いてゴールを導くやり方です。

ハンドルの持ち方

f:id:hechima_papa:20180523211507j:plain

車のハンドルと同じ持ち方です。手の位置は10時10分のあたりを持ちましょう。このポジションが1番安定してハンドルを持つことができます。

姿勢もかがむだけではなく、しっかり腰を落とし膝を付いて目線を低くします。胸の位置にハンドルがくるぐらい低い姿勢がベストです。

1.始めは左の壁にセットして転がす

ハンドルのポジションが決まったらキャストから1つ目のボールをもらいます。

呼吸を整えましょう。

最初のスタート位置は必ず左側の壁にセットしてゲームを始めます。

f:id:hechima_papa:20180523203227j:plain左側の壁に沿わせてあらかじめハンドルを左に気持ちやや傾けた状態でボールを離してスタートします。

すると勝手にボールが目標の壁向かって転がっていきます。

2.壁に当てて方向をかえる

f:id:hechima_papa:20180523203434j:plain

転がった先にある突き当たりの壁に当ててボールを右へ方向をかえてあげます。

この壁は真正面からぶつかったとしても絶対に飛び越えることはありません。

ここでのポイントはボールが壁に当たるときには“すでにハンドルを右へ切っておく”ことです。

壁でボールを弾くイメージでハンドルを右に切ります。

急いでハンドルを右に切りすぎると突き当たりの壁がないところまでボールが飛んで行ってしまうので、ここは落ち着いて右にスッと切りましょう。

3.最後の難関

f:id:hechima_papa:20180523203835j:plain

ここがジャングルカーニバル・ボール転がしゲームで1番の難所です。

最初の壁で弾いたボールが右へ移動し始めたと同時にハンドルを左へ切ります。画像のようにボールが壁に到達するときには左に傾いていること。

早めに切らないと突き当たりの壁がないところまでボールが転がってしまいます。

ここも絶対慌てて切りすぎないこと。

おそらく慣れていない人はこの辺りでボールのコントロールを失っているはずです。もう転がるままって状態でしょう。

ですがこうやって“ボールが転がるイメージ”をゲームが始める前から思い描いておけば、慌てることなく最後までボールをコントロールすることができます。

4.そしてフィニッシュ

直前に落とし穴がありますが、気にしすぎるあまり余計にハンドルを動かすとボールが壁がない横へ落ちてしまいます。この落とし穴は特に気に必要はありません。

おそらくここまでいけばクリアするより落とし穴にボールが落ちる方が難しいと思われます。

f:id:hechima_papa:20180523205206j:plain

ボール転がしゲームは1度のプレイでボールを4つ転がすことができます。

4つのボールすべての挑戦で、確実に最後のパートまで到達することができるようになら、どれかのボールでクリアすることができるでしょう。

最後のパートまではテクニックさえ身につけばカンタンに到達することができますが、ゴールの穴ってめちゃくちゃ狭くて1発で入らないと結構焦ってしいます。

微調整のつもりでハンドルを傾けると簡単に壁の外に落ちてしまいます。

この最後のパートは細心の注意を払って、心臓の鼓動も手元に伝わらないようハンドルの微調整をしましょう。

まとめ

以上がジャングルカーニバル・ボール転がしゲームの成功へのコツとなります。

  • ハンドルを切りすぎない
  • 絶対に慌てない

この2つを必ず心得ておきましょう。

ハンドルを切りすぎるとボールは思った以上に転がっていきます。そして慌ててしまって反対方向へハンドルを思いっきり切ってしまいます。

もうこうなってしまうとアンコントローラブルでジ・エンド・・・です。

『慌てない』『ハンドルを切りすぎない』この2つを守って、今回の攻略法でチャレンジすること。そしてボールが転がる理想のルートをイメージしながらゲームをすること。

f:id:hechima_papa:20180523213345j:plain

ちなみにこのジャングルカーニバルはクリアできなくても参加賞としてピンバッジを1つもらうことができます。

このピンバッジはジャングルカーニバル限定のもので、シーズンごとにデザインも変わります。しかも雨の日バージョンのピンバッジもありますよ!

ええと1回500円なのでピンバッジを数えてみると・・・。結構やられてますね(汗)

現在35周年イベント期間中は参加賞でピンバッジではなくチャームを配布しております

▼地方からディズニーリゾートへは夜行バスが1番格安!

寝ている間にディズニーリゾートへ! 地元が関西だったので若い頃は何度も夜行バスにお世話になりました。新幹線や飛行機で行くより断然安い! 浮いたお金でホテルをランクアップしちゃいましょう。

お泊りディズニーはじゃらん予約がカンタン

ディズニーオフィシャルホテルって意外と安く泊まれるんですよ!
特にオススメなのは『東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート』です